« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月23日 (月)

嘔吐下痢症

夜中3時半頃にちからが「お腹が痛いー」と起きたのでお腹をさすっていたら「ゲロッパしたい」と洗面器を取りに行きたくさん吐きました。そのまま寝たのですが、しばらくしてまたお腹が痛いとトイレに行くと、ドーッと滝のような物凄い下痢!それから吐いたり滝のような下痢を繰り返し、朝7時頃、最後に吐いて一段落。やつれて青白い顔をしていました。そして皆、寝不足の朝を迎え(;_;)


「今日は幼稚園お休みして病院に行こう」とちからに言うと「やだなぁ、幼稚園行きたいなぁ」と、ちょっと前のちからからは想像のつかない言葉!でもあれだけひどい下痢だったし、病院に連れていきました。


風邪から来る、流行りの嘔吐下痢症でしょうと、これまでの風邪薬と下痢止めに加えて吐き止めの薬をもらいました。病院で吐き止めの座薬を入れてもらいましたが、すぐに病院のトイレでうんちをしてしまって…。しかし看護士さんは座薬入れるのプロですな。当たり前だけど感心してしまいました。立ったままパンツとズボンを下ろしてスッと、いとも簡単に!


家に帰ってからは薬を飲んで、嘔吐下痢どちらもなく落ち着いています。ご飯もよく食べるし。吐くのはすぐに止まると思いますが、下痢は続きますよと病院では言われましたが、明日は幼稚園行けそうかな?ちからは行くのを楽しみにして寝ました。明日はお弁当の日だ〜!

2007年4月22日 (日)

たのしくなってきた♪

ちからの幼稚園は給食が始まり、時間も2時までと長くなりました。給食では足りないらしく、うちに帰ると物凄い勢いでおやつを食べています。先日はそれでも足りずにうどんまで食べていました。多分、好き嫌いが多いのでたくさん給食を残しているのでしょう。「全然足りないんだよ!!」と泣いてました。。。

3~4日前から鼻をぐじゅぐじゅしていて、幼稚園に入って環境が変わり風邪をひいたようです。土曜に病院に連れて行き、風邪薬と下痢止めをもらってきました。嘔吐下痢症が今流行っているそう、そして今また、インフルエンザがぶり返して流行っているとのことでした。はしかも大流行するみたいなので怖いです。これは大人もかかるらしい。大人がかかると40度以上の熱が続き、入院する率が高いそう(・・;)小さい頃に予防接種をしていてもダメらしく、抗体が自分にあるかどうかは血液検査でわかるそうです。そしてはしかウイルスは小さいのでマスクも通してしまい、予防は予防接種しかないそう。う~ん、でも病院に行って、わざわざ血液検査はしなそうだな。ちからが幼稚園でもらって来たら恐ろしい!!

薬が効いてきたのか、ちからもちょっと良くなって元気が出てきたようです。最近は「幼稚園に行きたくない!!」って全然言わなくなりました。それどころか、「幼稚園たのしくなってきた」と言っていたので驚き!子供は順応性がありますね。幼稚園で教えてもらったうたをよく歌っています。それをごうがマネして歌って(?)います。粘土やクレヨンで遊んだり体操の日があったり楽しいようです。さて明日からまた一週間。元気に通ってくれるといいのですが(*^_^*)

2007年4月18日 (水)

お弁当Day

半日保育が終わり、今日はお弁当の日。幼稚園で初のお弁当で、早起きしなきゃとか、何入れよう…とか、ちゃんと食べてくれるかな?とか数々のプレッシャーがあり、朝から肩に力が入っておりました。

事前にちからに聞くと「おにぎりとタコさんウインナーがいい!」と言うのでそれは入れて、あとは卵焼きと唐揚げとイチゴを入れるともういっぱい。お弁当箱が小さくてほんといくらも入らないんですよね。よく、アンパンマンの顔とか上手に作ってある可愛いお弁当がありますが、不器用なのでそういうのは出来ないながらも、おにぎりの海苔を星形にくり貫いたり、イチゴに小さなくまさんフォークを刺したりしてごまかしました(^。^;)

お弁当は週一、あとは給食なので楽だわと思っていたけど、週一でこんなに肩に力入っていたら疲れるわ…。ちからは好き嫌いも激しくて野菜は入れられないし、いつも同じ様なお弁当になりそう!

食べた後うんちしたくなって、お尻もちゃんと拭けないのに大丈夫かしら?!とか、お弁当や給食が始まるとまたいろんな心配が出てきます。ちからは下痢症で最近はほんとよく下痢をしてるので。幼稚園のストレスもあるのかな〜。

2時に迎えに行き、帰ってお弁当箱を見てみると、見事に完食!!すごい意外!!嬉しかったです(^-^)それだけでは足りなかったようで、もっと食べたかったと言っていました。うちでおやつをむさぼり食べていました。

そうそう、この日の朝は幼稚園に送っていくと、自分から先生の方へ小走りにかけて行きました!あんなにひどかったのに、慣れるものなんだなぁとちょっとビックリ。でもずっと最後まで見ていると、手で目を拭っていました。頑張ってるぞ!!

2007年4月17日 (火)

半日保育それから

3日目はまたもや泣き叫んでの着替えだったので、おばあちゃん、パパ、ママ、ごうちゃんの豪華なお見送りでご機嫌をとりながらちからさま通園。幼稚園に着くと泣いて後ずさりしていましたが、私が先生のところまで 抱っこして行くと、泣きながらも先生と手をつないで歩いて行きました。なんたる進歩!「パパも(迎えに)来てね〜」と叫んでいましたが、パパはこの日から出張なのです。。。パパは、ちからがかつがれて連れて行かれるのを見てみたかった、と言っていました(^^;)

そして迎えの時間に行くと元気な顔!先生とお話をして楽しかったようです。先生は「ちからくん面白い!」と言っていました。ちからトークが炸裂した模様。でも朝はまた吐いたようです。。。

そして4日目。朝ご飯をせっかくたくさん食べたのに、うちで泣いて大量に吐き、この日は送りはおばあちゃんにお願いしました。私とよりもすんなり素直に行くのよね。

迎えに行くと、下唇のデキモノが白っぽくやけに目立つ。昨日あたりから痛いと言っていてなんだか少し腫れてたのです。今日で4日毎朝吐いているから内蔵から来るものなのか、精神的なものなのか??病院に連れて行こうと思っていたけど、ちからは午後から昼寝をしてしまい行けなかった。なんだろう?

外に出て、歩くんとしんちゃんと滑り台で遊びまくる!園服泥んこ!同じクラスだったらよかったのにね…。

2007年4月14日 (土)

夏日の休日

お弁当を持って、自転車でグリーンセンターへ行きました。片道約30分。

Photo_21 この時期、ハナミズキやチューリップ、ポピーなどいろんな花が咲いていてキレイでした。

夏日になるという予報でしたが、ほんと暑かった!!

Photo_22 皆でシートを広げてお弁当を食べ、楽しい時間が過ごせました♪

2007年4月13日 (金)

半日保育2日目

2日目は行きたくない度、更にアップ!泣きながら園服に着替えるのを激しく抵抗し時間だけが過ぎていくので、もうそうなったらこちらも力づくで着替えさせるしかない!着替えてもまだ泣いていて、歩いている間もちからはぎゃあぎゃあ泣いていました。気持ちは痛いほどよくわかるので可哀想だけど、ここで休んだら行けなくなると思い、心を鬼にして(>_<)

幼稚園に着くと女の先生が出迎えてくれて、昨日と同じく泣き叫ぶちからをかついで連れ去って行こうとすると、ちからは私の服をつかみ抵抗、それを私が払いのけるとまた服をつかみ…。ちからも必死でしたが連れて行かれました。「ママ、来といてね」と泣きながら私の方を見て叫んでいました。ちゃんと迎えに来ててね、のことでしょうか。これを書いている今も思い出して泣きそうな私です(ToT)

そして2時間半後に迎えに行くと、ちからの姿を発見。ちからは私がわからなかったようで、帽子を深くかぶりすぎてやっとのことで前が見れるような状態で、かばんは肩からずり落ちて顔は真っ赤。その姿で教室をウロウロし自分の席にやっと座ると私を見つけ「マーマー!!」(もちろん泣き) なんだかとても不びんになってしまいました。慣れない幼稚園で戸惑っているのが手に取るようにわかりました。うちとは全く違うちからの顔です。2時間半過ごすだけで、いっぱいいっぱいなのでしょう。「ずっと泣いていましたか?」と先生に聞いてみると、今日は着替えの練習をしてボタン止めなど出来なくてそれで…ということでした。ちからを見ると、園服がズボンの中に入っていて妙な格好をしていました。

私の幼稚園時代、クリスマスの長靴が作れなくて幼稚園で大泣きしたんでしたっけ。今日のちからを見て思い出していました。ちからと私、似てる!

ちからぁ…普通に幼稚園に行ける日が本当に来るのか、ママは心底心配だよ。

2007年4月12日 (木)

半日保育1日目

入園式が終わってその日のうちから、ちからは「幼稚園に行きたくない!!」を連発していました。入園式の翌日、半日保育の初日も朝から行きたくないと言っていましたが、着替えさせ連れて行きました。ママと離れたくない〜とめそめそしながら歩いて行き幼稚園に着くと大泣き。親も教室に一緒に行くのかしら??とか思っていたら、親は立ち入り禁止!男の先生がちからをひょいっとかついでニコニコと「お預かりします」と連れ去って行きました。ちからは連れ去られながら顔を真っ赤にしぎゃあぎゃあ…。ほんと切ない瞬間でした。子供がこうして強くなっていくのであれば親も同じです。後ろ髪引かれながら、ほんと大丈夫だろうかと心配でなりませんでした。。。

二時間半後、迎えに行くとちからは私を見つけてまた大泣き!「ここ転んじゃったのー!!血が出ちゃったのーー!!」外遊びで転んで膝に絆創膏を貼ってました。。。
ほんと泣いてばかり!

うちに帰ると安心して、ちからとごうは楽しそうに遊んでいました。ちからがいない間、ごうもほんと寂しそうなのです。ちからも少しずつ幼稚園でのことを教えてくれました。朝は大泣きしてたくさん吐いたこと、別の子も泣いて吐いて服を汚し、先生が洗ってたよとか【泣いてても冷静に見てるのね(^^;)】、皆でシュッポシュッポと汽車になってトイレに行ったこと、アンパンマンのビデオを見たこと、空からりんごが落ちてくる絵本を先生が読んでくれたことなどなど。それでも「幼稚園に行きたくない!!」はずっと言ってましたけどね。

2007年4月11日 (水)

ゲキレンジャーのケーキだぞ!

Photo_19 入園式の日、近所の方に頂いたケーキでお祝い。なんと、ゲキレンジャーの絵が描かれているケーキです!!ちから、大喜びでピースが3本!!!

Photo_20 ボクだって食べるぞ~

入園式☆

Photo_18 ちからの入園式はパパも休みを取り、ごうもちょいとお洒落をさせ、4人で出掛けました。ちからはいつもと別人、顔面硬直、かなり緊張している様子でした。

入園式は、親と離れて大泣きし吐く子が続出するらしいよ!と噂に聞いていたので、ちからはもちろん泣くだろうと、ゲロ袋を準備して行きました。式場に着くと、今年は親と子が一緒に座れるようになっていて、例年、大変な騒ぎになっている為かな?と思いました。

式では担任の先生の発表があり、ちからのもも組は美人先生に、副担任が男の先生。どちらも若そうだけど良さそうな先生です。

式が終わると写真撮影。もも組が最初で、ちからは私がすぐ後ろに立つのにどこか遠くに離れると思ったんでしょうか、椅子に座れず大泣きしてなかなか座れませんでした(^。^;)それだけ緊張していたのでしょう。ごうは式中ずっとパパが抱っこしていましたが、撮影では私が抱っこ。ちゃんと前向いてたかしら?後ろにいるパパが気になって後ろばかり見ていて、他のお母さんに愛想振りまいたり。ちからは泣き顔で写ってるのかな??

その後は、各教室に入りいろいろな説明事項を聞きましたが、筆記用具を忘れたのと、ごうがちょろちょろしたりグズったりで頭に入らなかった(?_?)隣にいたお母さんにメモ書きを見せてもらい、他のお母さん達ともあれこれ確認しあってなんとか落ち着きました。忘れ物があったりでは、ちからも不安になるだろうから焦りました!

ごうはグズグズになり、パパと先に帰りました。説明が長くてちからはうろちょろ落ち着かず、床でゴロゴロしたり。。。

そんなこんなで、ちからの晴れ舞台は無事済みました。親子共々、緊張し疲れた一日でした。明日からは半日保育が始まります。

2007年4月 8日 (日)

葉桜です

Photo_8 昼食をジョナサンで済ませたあと、市民公園まで足を伸ばしてお散歩。桜はもう終わっているかと思いましたが、思いの外、きれいに咲いていました。花見客もたくさんいてバーベキューをしている人達もちらほら。GWはうちも、ちからとごう初のバーベキュー出来るかな??

パパの誕生日♪

Photo_5 今日はパパの誕生日。昨夜は前夜祭?でパーティーをし、今朝はケーキでお祝いをしました。ケーキが食べられる!!と本当に嬉しそうなちからです。

いつもは不二家で買っていたケーキですが、近くの不二家はまだやっておらず、近所の商店街のお店で初めて買ってみました。これが美味しい!!とってもやわらかでふわふわしていて大当たり!並んでいたショートケーキも美味しそうでした。おまけに頂いたクッキーもとても美味しかった。近所なのに、なんで今まで買わなかったんだろう。。。これからはここでケーキ買います!

2007年4月 5日 (木)

実家へ

今日はちからとごうを連れて練馬の実家に行ってきました。お正月ぶりです。行く前にちからは、泊まるだの泊まらないだの言うことがコロコロ変わり、今朝、出掛ける直前にもう一度きくと「とまらない!」の返事だったので、お泊まりセットは持っていきませんでした。何しろごうはオンブして行かなければならないので、少しでも荷物は少なく少なく…。

電車の乗り換えは4回、1時間ちょっとかかります。往復2時間半。買い物やらなんだかんだで3時間です。行き帰りだけでもイベントです。ごうは電車で泣き叫ぶわ、ちからは大きな声で歌を歌い出すわ、私は嫌な汗をかきかきドッと疲れが(;_;)

でも実家では楽しいひとときでした。仕事が休みだった弟と、ちからはずっと遊んでもらい、ごうは愛嬌を振りまき笑いを誘い、私は母とお喋り。ごうが3歳ぐらいになると楽になるよ〜なんて話も。ごうは今可愛い盛りだけど、ゼンマイ仕掛けのようによちよち歩き、目が離せない。あと2年の辛抱かな。そしたら実家にお泊まりも楽に出来るでしょう♪

ちからは、帰りたくないだの泊まるだの、帰る間際になって駄々をこねていました。帰り途中でも寂しくなって泣いていました。また遊びに行こうね(^-^)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »