« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

入園準備その3

入園準備その3
私がジャスコで選んだ生地でも、お姉さんはこんなにたくさん作ってくれました!

こちらの方も通園バックはデニム生地と組み合わせてあります。そして内布がリーバイス!カッコイイです!そして体操着入れはキルトとデニムのものふたつに、普通の布のものもひとつ。おはしセットとコップと布ナフキン入れはふたつ作って頂き、布ナフキンまで2枚あります。

ほんと、こんなにたくさん作ってもらえるなんて思ってもいなかったです。洗い替えにとても助かります(*^_^*)

ゲキレンジャーの方は、注文してあったちからの名前入りワッペンをアイロンで全部付けましたが、こちらのドット柄の方は年中、年長さんになって使ってもいいなぁと思ってまだ名前をつけていません。と言うか、とっても可愛いので私が使いたいぐらい?です。

今回、お姉さんに作って頂いて、私もこういうの始めたいな〜とすごく感化されちゃいました!!影響されやすいタイプなもので(^^;)ちからが幼稚園に行って落ち着いてきたら、ボチボチ考えてみようかな。ごうが入園する頃には通園バックを作れるようになりたいわ!



お姉さんの素敵なブログです。
Mon petit chateau
http://blog.goo.ne.jp/chiezokun

入園準備その2

入園準備その2
義理のお姉さんがちからのために作って下さいました!!!通園バックは内布付きで、デニムの生地と組み合わせてある本格派。体操着入れもキルトの方はデニム生地と合わせてあります。更に普通の布でももうひとつ。そしてお弁当袋が3種類。デニム生地と組み合わせたボタン留めの袋まであります。あとは、おはしセットとコップと布ナフキンを入れる袋がふたつ。こんなにたくさん、ほんと短期間で仕上げてもらってしまい、感謝しています。本当にありがとうございましたo(^-^)o


キルトも普通の布もちからが大好きなゲキレンジャーです♪♪私がジャスコで生地を選んだ時にはゲキレンジャーの生地はなく、お姉さんがこのゲキレンジャーをわざわざ買って作ってくれました。感激です!デニム生地や内布、ひもなども全部用意してもらってしまいました。ごめんなさい。。。でもほんとすごいです。

桜の咲く公園で

桜の咲く公園で
今日はあいにくの曇り空でしたが、最近は暖かい日も多くて桜もきれいに咲いてますね。木曜に公園で遊んでいるふたりです。


ごうはこの日がお外でくつデビューでした。くつは嫌いみたいですが、外では嫌がっているどころではなく、砂まみれになって遊びに夢中!歩かずずっと座って砂とたわむれていましたが、最後の方ではあんよあんよ頑張っていました(*^_^*)砂の上だろうとお構いなしにハイハイも多かったですけど。


お兄ちゃんとおままごと楽しかったね♪

2007年3月24日 (土)

入園準備その1

ごうのインフルエンザは、良くなってきました。あと鼻水が少し。

金曜に病院に行った時にお風呂に入れてもいいと言われ、

1ヶ月ぶりぐらいにごうちゃん入浴♪

お風呂はアカだらけですごかったです。

ほんと、1ヶ月、ずーっと風邪ひいてましたからね。

体を拭くぐらいにしていました。


外出の許可も出たので、ごう久々のお出かけ♪

まあジャスコですが。

ちからの入園グッズをいろいろ揃えなくてはいけなくて

今日もお買い物でした。

ちからはゲキレンジャーが大好きで、

ゲキレンジャーもの、ほんと多いです。。。

2007年3月19日 (月)

ごうちゃんガンバレ!

ごうの薬もなくなるので午前中に病院に行ってきました。咳と鼻水に加え熱も出やすくなったことを伝えると、インフルエンザかもしれないので検査をしてみましょうと、細い綿棒のようなものを鼻の中に入れ鼻水を採取しました。約10分後、結果はインフルエンザA型ですということでした。A型は高熱型らしい。溶連菌に続いてまたまた陽性。今度はインフルエンザですか<("O")> ナンテコッタ!こんな時にパパも今日明日、出張だよ〜。


ごうは2月末から風邪をひき、始めの病院では2週間程薬を飲んでいたけど良くならず、今の病院に変えて薬を飲んで一週間。風邪ってこんなに良くならないかなぁと思っていたらインフルエンザだったのね…。最近は「だっこぉ」と言ってくることが多く、やっぱり風邪で調子が悪いんだなぁぐらいに思っていました。でもその程度で、インフルエンザにしてみれば、これは全然手が掛からない。ごうちゃんはほんと我慢強いと言うか、おかげでインフルエンザかも?なんて疑うこともなかったのです。ご飯もよく食べているし。


熱が出始めてから日にちが経っているのでタミフルは飲む時期を逃したということで、いつもの風邪薬に加えて抗生剤と整腸剤を処方されました。これから高熱がまだ出るかもしれないので、水分をまめに与えるようにとのことでした。今日は熱もなく元気です。薬が効いているのかな。


問題はちからです。インフルエンザ予防接種はしているけどうつるかなぁ。それから、先週の私の高熱もインフルエンザだったんじゃないかなぁと思います。予防接種をしていたからあの程度で済んだのかも。とは言っても未だ鼻水と咳が少し出るので、なんだかんだ長引いてますが。ダルさも長かったし、食欲に関しては今もあまりないなぁ。おかげで良いダイエットになりました。恐るべしインフルエンザです。

2007年3月14日 (水)

歯医者でプロレス?

ちからの歯医者の日。いつもはごうをおばあちゃんに見てもらっていたのですが、この日はごうも連れていきました。ごうがいるので、ちからは治療の椅子にひとりで座らなければいけないことにまず泣く。いつもは私に抱っこされて座っていたので。「ママとじゃないと嫌だよ〜!!」といつまでも泣き叫んでいるので、仕方なくごうを歯科助手さんに抱っこしてもらい、私とちからは一緒に椅子に。すると今度はごうが「だっこ〜だっこ〜!」と私の方に手を伸ばし号泣(>_<)

「ごうちゃん泣いてるから早く済まそうね。」とちからに言うも、その通りにいくわけがない。ちからは先週までは泣かずに治療が出来ていたのに、今日は治療が始まると激しく泣いて全身で抵抗する。歯科助手さんがちからの上にのしかかり、私はちからの足に自分の足を絡ませて押さえつけ、手はちからの手を押さえたり顔を押さえたり、先生は必死の治療。もう、ちからとごうがふたりして泣き叫び、室内は貸し切り状態で大変なことになっていました(ToT)

するとちからが「げろっぱしたい!!」と泣きわめき、治療を中断してちからのゲロタイム…。うがいをするところに、朝食べたチョコワの茶色いモノがてんこ盛り…。大泣きすると吐くちからはここでもやってしまいました。

ごうは依然泣き叫んでいるし、ちからも何度も椅子から落ちそうになってのバトル…。ここまでして虫歯治療ってしなきゃいけないの?!ってほんと切なくなりましたよ。まあ今までちからの歯磨きをさぼっていたバツだから仕方がないのだけど、こんなプロレスのような治療にちからも私も汗だくでした。

そして先生の指はザックリ切れて血が流れていました!!ちからが抵抗して噛んだらしい。びっくりして謝りましたが、先生は大丈夫ですよと…。これにはちからも驚いて泣きが止まりました。そして先生の指の血がちからの洋服にも付いていて、まさに流血騒ぎ。プロレスのよう。。。

そんなこんなで先生は治療は多分途中で諦めたようでした。ちからは椅子から落ちそうになりながら降りて、ふらふらと待合室に。ちからも私も汗だく。ごうは抱っこしても泣き止みませんでした。待合室には4〜5人待っていました。ほんと貸し切りでした。

歯医者さん、頑張ったら本を買ってあげると約束していたので、脱力状態で3人ふらふらとスーパーに向かいました。これで頑張ったって言えるのか?!とも思いましたが、買わないとなるとまた面倒なことになるので、約束のてれびくんを買ってあげました。次回は絶対ごうくんをおばあちゃんに見てもらわなければ!ちからもその方が安心して出来るかな。それにこんなに疲れる歯医者はもうコリゴリです。

2007年3月12日 (月)

ダウン!!

先週もせっせと通院。。。火曜にちからとごうを病院に連れて行き、ちからはもう風邪も良くなり薬は必要なくなりましたが、ごうは引き続き薬をもらう。水曜はちからの歯医者。本格的な虫歯の治療が始まり、ちからも泣き叫んでいました。激しく抵抗し、お姉さんの指をガブリと噛んでいたらしい。まだまだ虫歯はあるので先は長そうです。


そしてごうの薬がなくなったので、金曜にまた病院へ。この日、朝からダルダルだった私。前日から咳が出ていたし嫌な予感は的中し、病院から帰ってくると寒気がしてきた。とにかく寒い。フラフラになりながらもなんとか昼食を済ませ、体温を測ってみると38.7度!やっぱり〜!しんどいはずだわ〜!そこからが地獄!!ふたり相手に、おでこには冷えピタ。それからソファーに氷枕を置いて座って冷やしながらのダウン状態。ちからもごうも氷枕が珍しくて寄ってくる。ちからは私の顔に寄り添って冷やすのを楽しんでいるし。パパが帰ってくるまで長かったこと………。


夜はふたりをパパにお任せして、早く寝させてもらいました。氷枕で頭を冷やしながら、熱はあるけどホッとしていました。

翌朝もまだ熱は下がらず、午前中は爆睡。パパはふたりを散歩に連れて行ってくれていました。午後からもごうの昼寝と一緒に寝て、こんなに寝るのはほんと久しぶりでした。夜にやっと37度台まで下がり、なんとか一段落。でもまだやたらダルくて咳がひどい。この日の夜は咳でなかなか眠れずしんどかった。。。


日曜の朝はダルいものの、熱は平熱に。そして今日、だるさもなくなり一安心。咳はまだ少し出るんですが。すると昼頃、パパが寒気がすると早退してきました。うつったらしい(;_;)熱が出て氷枕で冷やして寝ています。。。


ちからとごうも咳してるんだよなぁ。心配です。てゆうか、去年10月頃から?風邪だの何だの病気ばかりの私たち。何かにとりつかれてるのかしら。

2007年3月 4日 (日)

一日入園

「今日のあさ、幼稚園いくの?行きたくないよ〜」と朝方4時頃、布団の中で泣いていたちから。いつもは朝までぐっすり寝ているのに、この日はよく眠れなかったのでしょうか。前々から、ママと離れたくないと、一日入園の話になると泣きそうになっていたちからですが、園服、園帽子にかばんと上履き袋という、見た目は完璧な姿で一日入園に行ってきました。

行くと新しい園舎が出来上がっていて、新築の香りがぷんぷん。ほんときれいな幼稚園です。まずはクラス発表。ちからはもも組。知っている女の子はふたりいたけど、男の子で知っている子がひとりもいない!ちょっとショック(;_;)


ゆうぎ室で年長さんのお遊戯見学。早くも親と子は別々になり、子ども達は前の方にクラス別に座り、親は後ろへ。始めのうちは大丈夫だったけど、周りで泣き叫んでいる子もいて伝染したのか、ちからの顔がだんだん泣き顔に。すると止まらなくなり「マーマー!」と泣き叫びだした。そして親の席の方に泣きながら来てしまい、仕方なく私も席を立って子供席の方にちからと行き、ちからはずっと泣いていて私から離れられなくなり、見学中、ずっと一緒にいました…。そういう子も結構いて、なかには泣きすぎて吐いてる子もいたり。幼稚園生になるって大変だわ。


そのあとは親はその場に残り、子供達はクラス別にシュッポシュッポと並んで汽車になり、泣こうがわめこうが有無を言わさず別の教室に連れて行かれる。私もちからの背中を押してあとは先生にお任せして逃げました。

説明会が済み、子ども達のいる教室に親が迎えに行くと、ちからはやっぱり泣いていた。「ずっと泣いてたの?」と聞くと、泣きながら「ずっと泣いてた〜!」「マジレンジャーの本があったよ」「見てたの?」「泣きながら見てた〜」……ちからも疲れたことでしょう。

そのあとは教室で先生の話を聞いて、ひとりずつ名前を呼ばれて返事をするのも、ちからはいつもと全然違うか細い声でハイ。。。


学用品を購入して一日入園は終了。入園式は1ヶ月以上先だけど、どうなるんでしょう。まあ泣くだろうな。という私も、むかーしむかしの入園式は母と別れる時に大泣きで、先生にかつがれて連れて行かれたんでしたわ。

2007年3月 3日 (土)

せっせと通院

今週は、ちからとごうの風邪で月曜に病院に行き、

水曜はちからの虫歯で歯医者。

3歳半健診では3本あると言われた虫歯は、

3本どころじゃなくもっとありました。

ブラッシング指導を受けました。

この日は「練習」ということで、実際の治療は来週から始まります。

泣き叫ぶんだろうな…気が重い!

そして金曜、風邪はまだ良くならず、薬がなくなったのでまた病院。

今週は通院の週でした。


そして、私も風邪がうつり咳が出ています。

今まであまりうつらなかったのに、今回の風邪は強力です。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »