« ごうクンの激泣き | トップページ | ゲロッパ »

2006年11月 6日 (月)

マグカップ作り

児童センター、ホップクラスはマグカップ作り。

予め、何の絵を描くか考えてきて下さいと言われていて、

ちからは「ボウケンレッドと~ボウケンピンクと~ボウケンブルーと~…」

といつものボウケンジャーを描く気満々だったのに、

実際には、「カメだよ!」とカメの絵?を。

緑に塗り塗りして、皆に「カメ!」「カメ描いたの!」

言いまくっていました。

これが今度、マグカップに焼かれて渡してもらえるらしい。

先生のお子さんは小3だけど、

このマグカップを今も使ってると言っていました。


久しぶりにみくちゃんに会えたけど、

弟のたくちゃんが「ママー!!ママー!!」と号泣していて

急いで絵だけ描いて帰っていったのでゆっくり話せなかったな。

でも、うちも今はごうがオンブしているうちに寝てくれているからいいけど、

もう少し大きくなったら大変だろうな(・・;)と思いました…。


終わってから、冬祭りの係なので居残り。

何か催し物を決めなくてはいけなくて、

私はダーツ!と思っていたけど、

それは準備が大変そうなので、結局、『玉入れ』になりました。

飾り付けやら準備やらで、これから何回か

残らなくてはいけないのが面倒です。。。

当日も忙しそうだし。。。


でも、実際、幼稚園に入ったら親参加のイベントもっとあるんだろうな~。

今はそれの予行練習みたいなものだけどねぇ。

あるお母さんが、「他のお母さん達との付き合いに気を遣うから

幼稚園をもう一度経験するのがヤダ!」と言っていました。

上のお姉ちゃんの時の体験談です。

そういうのあるんだねぇ。やだやだ。

« ごうクンの激泣き | トップページ | ゲロッパ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごうクンの激泣き | トップページ | ゲロッパ »