« 再開しました… | トップページ | 恐るべし »

2006年10月27日 (金)

大切な時間

ごうの風邪は鼻水はまだ出るものの、少し良くなってきました。

今日は寒かったけど、ちからが家では退屈そうなので、

『ちから号』に乗ってお散歩。

ごうも厚着をさせおんぶして出発。



前を見ないでこぐから電柱にぶつかりそうになって

「危ないよ!!」と後ろから叫ぶとびっくりして

急にハンドルをきるもんだから、倒れそうになったり、

コワイ運転です。



結局、うろうろしていつもの公園に行き遊びました。

風が冷たかった。おんぶして寝てるごうが心配でした。

寒いからか誰もいなくて、線路をかいて電車ごっこ。

ちからは走り回って汗かいてました。



…と、別にいつもと変わらない日常ですが、

4月からはちからも幼稚園。

こうやって、3人で散歩したり遊んだりも

そんなに出来なくなるなと思うと

今の3人の時間が貴重だなと感じて

この時間を大切にしようと思った次第です(*^_^*)



まだ、ごうがお腹にいるとき、既に2児のママだった友達が、

「ちからクンとのふたりの時間を大切にした方がいいよ」

と言ってくれて、考え方が変わったっけ。。。

妊婦の重いお腹でちからの遊び相手を苦痛に思っていたけど、

そうじゃないんだなぁ。。。。。

ちからとのふたりの時間を大切にしなきゃと気付いた

有り難い友達の言葉を思い出しました。



ていうか、生理が再開すると、ホルモンバランスの変化?

気持ちが穏やかになるのか??

いつものイライラが消え失せてるんだけど?

どうしちゃったのワタシ。

« 再開しました… | トップページ | 恐るべし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再開しました… | トップページ | 恐るべし »